Catalog - カタログを簡単に作成できます

Catalog - カタログを簡単に作成できます

By Koji Yamamoto

  • Category: Shopping
  • Release Date: 2014-04-27
  • Current Version: 1.1
  • Adult Rating: 4+
  • File Size: 3.38 MB
  • Developer: Koji Yamamoto
  • Compatibility: Requires iOS 10.3 or later.

Description

カメラロールの写真から簡単にカタログを作成できるアプリです。 詳しい使用方法は下記にまとめてあります。万一トラブルが発生した場合、記載している内容で必ず動作させることができますので、よくお読みになってください。 【 アプリの特徴 】 (1) 縦型表示のカタログを簡単に作成できます。 (2) iTunesのファイル共有で複数の機器上のCatalogアプリにデータをコピーできます。 【 Catalogの使い方 - 基本編 】 Catalogは、タイトル画面 --> サムネイル画面 --> 写真画面 の順に遷移します。 最初は編集モードです。設定で閲覧モードに変更できます。 (1) 起動後のタイトル画面で、右上の追加(+)を押し、タイトルを入力しBOOKを作成します。 (2) BOOKのタイトルをタッチして、サムネイル画面に遷移します。 (3) 右上の追加(+)を押すと、iOSデバイス内の写真を選択できます。 (4) サムネイル画像をタッチして、写真画面に遷移します。 (5) 写真をタッチすると、情報ビューが表示され、枠内をタッチすると文字情報を入力できます。入力後、枠外をタッチすると保存されます。 (6) 右上の編集ボタンを押すと、情報ビューの設定が表示されます。 (7) カタログが完成したら、iOSの 設定 -> Catalog -> EditMode を オフ にして、閲覧モードにします。 【 Catalogの使い方 - 応用編 】 (1) タイトル画面 (編集モード時) 編集ボタンを押すと、並び替えと削除が出来ます。 登録済みのタイトルを3秒以上押し続けると、タイトルの再編集が出来ます。 (2) サムネイル画面 (編集モード時) サムネイル画像を3秒以上押し続けると、その画像上に削除ボタン(X)が表示され、削除または画像の並び替えができます。 (3) 写真画面 (編集モード/閲覧モード共通) フリックまたは画面下の左右のボタンで写真を閲覧できます。 画面上をタッチ、または画面下の虫眼鏡ボタンで、情報ビューを表示できます。 ピンチアウト(2本指で広げる)で写真の拡大ができます。 情報ビュー内の文字数が枠より多い場合、スクロール出来ます。 【 ファイル共有を初めて使う方へ 】 (1) iPhone/iPadをMac/PCに接続し、iTunesを開いてください。 (2) iOSデバイスを選択し、「Apps」タブをクリックします(モニタの画面解像度よっては、この「Apps」タブのページをスクロールが必要な場合もあります。) (3) 左下にある「ファイル共有」の下のアプリ一覧から、Catalogを選択します。 (4) 右下の枠内にある「Catalog.db」をMac/PCに保存したり、上書きコピーすることができます。 【 重要 - ご確認ください 】 初回の写真追加時に「"Catalog"が写真へのアクセスを求めています」とメッセージが表示されるので、「OK」を押して下さい。 ここで「許可しない」を押した場合、アプリがカメラロールにアクセスできなくなるため、本来の動作が出来なくなります。 これは写真を用いた全てのアプリに共通のiOSの仕様です。 もしCatalogが動作しない場合は、設定を確認して、写真へのアクセスを許可してください。 設定 --> プライバシー --> 写真 --> Catalog (オン) 動作速度はiOSデバイスの型や空きメモリ領域の影響を受けます。極端に遅い場合や画面が表示されない等の場合、ホームボタンを2回タッチして、不要なアプリを終了させてメモリを解放したり、本体の再起動を行ってください。 【 公式サイトと連絡先 】 YouTube - You can easily create a Catalog http://youtu.be/csUGhbCnYOg 【 公式サポートサイト 】 http://yamamotoyamato.hatenablog.com

Screenshots

keyboard_arrow_up