e.Typist WorldOCR

e.Typist WorldOCR

By Media Drive Corporation

  • Category: Business
  • Release Date: 2014-02-27
  • Current Version: 1.2.1
  • Adult Rating: 4+
  • File Size: 67.76 MB
  • Developer: Media Drive Corporation
  • Compatibility: Requires iOS 8.0 or later.

Description

「e.Typist WorldOCR」は紙文書をカメラで撮影し、OCR(文字認識)処理してデータ化することができる活字文書OCRアプリケーションです。 対応機種: iPhone 5s/5c、iPhone 5、iPhone 4S、iPhone 4 iPad(第3世代)、iPad(第4世代)、iPad Air、iPad mini、iPad mini Retina 主な機能: ・日本語だけでなく、欧米言語(英語/ドイツ語/フランス語/スペイン語/イタリア語/オランダ語/ポルトガル語)、東南アジア言語(タイ語/ベトナム語/マレー語)、アジア言語(中国語、韓国語)など多くの文書に対応しています。 ※日本語/英語以外は別途追加費用(各言語100円)が必要です。 ・OCR処理する前に、カメラで撮影した画像の歪み(水平、垂直がとれていない画像の歪み)を補正してトリミングする(画像の必要な部分だけを切り取る)ことができます。 ※画像補正機能は、文書部分とそれ以外の背景の色が同じ場合など、撮影条件等によって正しく処理できない場合があります。 ・文書内をレイアウト解析して認識できる領域だけを自動抽出したり、複数の領域の認識順序を変更することができます。縦書きと横書きの混在文書や白抜き文字の認識も可能です。 ・認識結果のテキストデータは外部クラウドサービス(Evernote/Dropbox/SugarSync等)へ転送することができます。 ※ご利用になるには事前に各サービスへのユーザー登録とアプリケーションが必要になります。 ・認識結果(日本語のみ)の中からキーワードとなる文字を自動的に抽出して検索エンジンで検索することができます。また、メールに添付ファイルとして添付し送信したり、Microsoft社「Bing Translator」を使って翻訳することも可能です。 ・OCR処理した結果を保存しておき、後で読みだして文字を修正させることができます。保存できる件数は最大100件までとなります。 ・端末に標準搭載されているApple社の「VoiceOver」に対応していますので、これを使った認識結果の読み上げや、音声による操作の案内が可能です。 ※操作の案内については、アプリケーション内で利用できる機能に制限があります。 注意: ・インターネットに接続できる環境が必要です。 【開発・販売】株式会社 エヌジェーケー メディアドライブ事業部 【商品名】e.Typist WorldOCR(イータイピスト ワールドオーシーアール)

Screenshots

Reviews

  • UIが適当過ぎる

    2
    By Neµng
    iOS7に全く合わないUI。画像しか扱えずPDFも読み取れるようにして欲しい。

keyboard_arrow_up