デジタル・メディテーション

デジタル・メディテーション

By 一般社団法人世界鎮魂協会

Score: 4.5
4.5
From 8 Ratings

Description

毎日の暮らしに、デジタル・メディテーション(Digital Meditation)を。 私たちは、日々多くのストレスに晒されているものです。 ・夜は十分に眠っているハズなのに、翌朝疲れが取れていない。 ・いつも気になる雑念が頭の中を巡っていて、仕事に集中できない。 ・いつも顔色が悪く、周りから「具合でも悪いの?」などと言われる…。 ”このモヤモヤがスッキリすれば、もっと集中できるのに!!” そんなあなたに、ぜひこのデジタル・メディテーションをお奨めします。 さて、メディテーション(瞑想)と言えば、あなたはインドやヨガを思い浮かべますか? 実は、日本にも古くから伝わる秘伝の瞑想法が存在するのをご存知でしょうか。 メディテーションとは、自分の内面を深く・静かに見つめるもの。 たとえば、昨今話題となっている、マインドフルネスは、 Apple、Google、Facebookなど、海外の有名企業もこぞって導入しています。 一方で、この瞑想は、精神の内面を深く探求するものでもあり、安全に配慮しつつ、瞑想を深めるステップが何よりも不可欠です。 このデジタル・メディテーション(DM)は、 ・誰でも ・手軽に ・安全に メディテーションが実践できるよう、開発されたものです。 日本に古くから伝わる瞑想法をベースに、このアプリには、最新のデジタル技術が活かされています。 具体的には、瞑想中に特殊な周波数をごく微弱な音量で流すことによって、安全に、そして素早く深い意識レベルへと、あなたを導くのです。 言わば、日本古来のメディテーション法と、最新デジタル技術の融合。 それを手軽に実現したのが、このデジタル・メディテーション アプリなのです。 【DM月例会へ参加しよう!】 このDMアプリの機能を正しくお使いいただくには、日本各地で実施されるDM月例会へご参加いただき、デジタル・メディテーションの基礎を学んでいただく必要があります。 DM月例会では、インストラクターが親切丁寧に、デジタル・メディテーションの解説と、その実践方法を指導してくれます。 参加した方々と共にこのデジタル・メディテーションを実践することで、よりデジタル・メディテーションがこれまでの瞑想とは一線を画するものであることがお分かり頂けるハズです。 デジタル・メディテーション月例会(DM月例会)は、インストラクターや仲間と共に楽しく実践するもの。月に1度、脳を完全解放し、リフレッシュする。 言わば、みんなで行う、”メンタル・メンテナンス” です。 【ご自宅でDMしよう!】 そして、ご自宅では、DMアプリを使って、手軽にメンタル・メンテナンスを行います。 DM月例会に参加していただくことで、DMをご自宅で実践する方法を理解できるので、あとはご自宅で時間を見つけて気軽に取り組んでみてください。 デジタル周波数によるサポートで、数分程度のごく短い時間でも、ご自身の精神バランスが整い、自分の内面がキレイにリセットされる体感を得られることでしょう。 忙しく、情報に溢れる現代こそ、日々自分をリセットし、頭をクリアに保つ。 毎日フレッシュな自分と出会うこと。 このデジタル・メディテーションによって、日々自分をリセットできる素晴らしさは、現代では、何物にも代えがたいものです。 DMは、あなたの人生を最適なものへと導いてくれることでしょう。 どうぞ、日々のいきいきとした人生に、このデジタル・メディテーションをお役立て下さい。

Screenshots

keyboard_arrow_up